NEW

ボートレース熱烈展望~第3回ヤングダービーに若手男女が集結!1000万円をかけたガチンコ対決の行方は?

【この記事のキーワード】

, ,

kyoutei.jpg

 現在ボートレースとこなめで開催されている第3回ヤングダービー(G1)は30歳未満の若手選手を対象としたボートレースのG1レース。男女の若手ホープ52名が優勝賞金1000万円を目指してガチンコで対決する。

 この男女の熱い戦いを盛り上げるイベントも豪華で、21日には元JRA騎手で大の競艇好きで知られる佐藤哲三が予想会を実施、22日には人気女性オートレーサーの佐藤摩耶、今回のヤングダービーに出場している磯部誠の親友でもある競輪選手近藤龍徳といった他ジャンルの公営競技選手が来場して盛り上げる。さらに神スイングでお馴染みの稲村亜美、タレントの春香クリスティーンやIMALUによるトークショーなどかなり力の入った企画が目白押し。それだけ開催地であるボートレースとこなめはこのレースに力を入れているのであろう。

 今回の出場選手52名中女性レーサーは8名。その中には女子賞金ランキング1位の遠藤エミ、3位小野生奈、4位松本晶恵、8位渡邉優美、9位竹井奈美といった実力者も出場して盛り上がっているが、やはり注目は悲願のG1初優勝を目指す遠藤エミだろう。某スポーツ紙の記者によると

「今年でヤングダービー3回すべてで出場となる遠藤エミは、第1回は準優勝戦で絶好の1枠を引きながら敗退し優勝戦に進めなかった。また第2回の昨年はエース機を引き優勝候補にもあげられながら予選で敗退という屈辱だった。年齢的に出場できるのはあと2回。今年に賭ける意気込みは相当高いようです」

 との事情もあってか非常に注目を集めている。そして初日のドリーム戦では見事2着に好走。さらに21日まで2戦2勝と好結果を残し得点率ランキングも1位と好調。このままいけば準優勝戦、そして最終日の優勝戦へ駒を進めていくはず。他の女性レーサーが苦戦を強いられているだけに、ぜひとも頑張って欲しいものだ。

ボートレース熱烈展望~第3回ヤングダービーに若手男女が集結!1000万円をかけたガチンコ対決の行方は?のページです。GJは、競輪・競艇、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事