NEW

福山雅治ライブで「スタッフが眼球破裂事故」。先の「侵入事件」の内幕に見る、最近「運が悪すぎる」理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
band0310.jpg

 歌手で俳優の福山雅治に、最近トラブルが相次いでいる。

 25日夜、東京ドームで行われた福山のコンサートで、演出で発射されたテープが女性スタッフの顔に当たり、女性は右目の眼球を破裂するなどの重傷を負ったというニュースが日本テレビ系(NNN)などで報じられた。ライブの終盤に「キャノン砲」と呼ばれる発射装置からテープが飛び、女性の右目を直撃したのだという。

 警察は発射装置を担当していた会社に業務上過失致傷の疑いもあるとして調べを進めているようで、事態は深刻である。せっかくの福山のライブが台無しになってしまうような出来事だ。

 福山に原因があるわけではないものの、彼の近辺の「マイナスなニュース」が続いている。

 今年5月には福山と妻である吹石一恵の住むマンションで、コンシェルジュをしていた女性が2人の部屋に「侵入」したとして逮捕された。8月には吹石が妊娠を公表したが、事件のあった時期はすでに新たな命が宿っていたと思われ、夫婦揃って相当な心労があったようだ。供述調書で福山が「懲役刑を」と強く語ったという情報も「週刊新潮」(新潮社)などから出回り、大きな波紋を呼んだ。

 この事件に関しては、福山が妻である吹石をとにかく慮っているのは間違いない。未だ「福山雅治」のイメージを守るためか、ツーショット写真などはまったく出回っておらず、生活には相変わらず制限をかけているのが見て取れる。その上に妊娠が重なった中での「侵入事件」となれば、神経質になって当然である。

 結婚してまでも守っている「福山イメージ」を最大限活かすコンサートで、このような事故が起こってしまった。一部では「最近運の流れが悪い」という声もあるが……。

福山雅治ライブで「スタッフが眼球破裂事故」。先の「侵入事件」の内幕に見る、最近「運が悪すぎる」理由のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!