NEW

ゲス乙女・川谷絵音が恋人未成年飲酒でついに「活動自粛」発表! 内にも外にも敵だらけの実状は、「因果応報」か?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
band0310.jpg

 ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音が3日、活動の自粛を事務所を通して報道各社へFAXで発表した。事務所は、『「indigo la End」および「ゲスの極み乙女。」のヴォーカリストである川谷絵音が未成年者と飲酒をしていた事実がありました』と、理由を説明している。

 川谷といえば、独自の音楽センスで若者を中心に大きな人気を集めていたが、何より彼を有名にしたのが、今年1月の「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた、タレントのベッキーとの「ゲス不倫騒動」で今年を代表する芸能ニュースとして大騒ぎに。

 それから9カ月が経ち、今度はタレント・ほのかりんとの交際が報じられたが、今度は2人のデートにおけるほのかの「未成年飲酒」が明らかになってしまった。明確な法律違反という点でいえば、こちらの騒動のほうがより問題と言えるのかもしれない。

 ベッキーとの不倫騒動に際にも、川谷からは明確に世間にメッセージは発信はせず、むしろライブなどで「好きで黙っていたんじゃない!」と不満をぶちまけるなど、どちらかというと"逆ギレキャラ"に変貌していた川谷。ベッキーがテレビ界をほぼ「追われた」という状況の中で、世間的に見れば「ほぼノーダメージ」の川谷にはネットや芸能界からブーイングも多かった。

ゲス乙女・川谷絵音が恋人未成年飲酒でついに「活動自粛」発表! 内にも外にも敵だらけの実状は、「因果応報」か?のページです。GJは、エンタメ、ほのかりんベッキー川谷絵音の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!