NEW

スポンサーがソッポ向いたフジ「月9」は『スマスマ』終了後「月10」へ!? 女性をターゲットにするための「メリット」はあるが、やはり主演はジャニーズで……?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fujiterebi0325.jpg

「ドラマの代名詞」といわれた、月曜21時台のフジテレビドラマ、いわゆる”月9“が「消滅寸前」であると「女性自身」(主婦と生活社)が報じている。

 かつては『東京ラブストーリー』や『ロングバケーション』など大ヒットドラマを生み出してきた”月9″だったが、近年は視聴率が1ケタ台に低迷することもザラ。大手スポンサーが一向に改善されない視聴率に愛想を尽かし、契約を解除するという話まである。

 今年3月には「水10」のドラマ枠も消滅するなど、どんどんドラマ制作に消極的になっていくフジテレビ。消滅した後、番組編成はどうなるのだろうか。

「今年の年末で解散するSMAPの代表的番組『SMAP×SMAP』が終了後、”月10″のドラマを作るという話はありますね。来年4月からその形になるのでという情報もあり、主演は”嵐メンバー”なのではとも言われています。もともとジャニーズ枠ですし、この流れは自然でしょうが、時間を変えたからといって好転するというわけではないと思いますけどね」(芸能ライター)

 わざわざ「月9→月10」に移行する明確な理由やメリットはあるのだろうか。これに関しては、現在のドラマ界における「風潮」が影響しているようだ。

スポンサーがソッポ向いたフジ「月9」は『スマスマ』終了後「月10」へ!? 女性をターゲットにするための「メリット」はあるが、やはり主演はジャニーズで……?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!