NEW

好発進『ドクターX』出演の西田敏行「否定した薬物疑惑」浮上の発端は? 「もう一つのウワサ」も勘違いで......

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
yakubutu0318.jpg

 13日に放送された『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)の初回が平均視聴率20.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と好発進。『相棒』など人気シリーズを有するテレ朝が今期ドラマでは他の民放を圧倒しそうな勢いだ。

 その一方、別の意味で注目されているのが、米倉と敵対する院長という重要な役を演じる西田敏行だ。

 西田は5日に行われた同ドラマの制作発表会見の際「この場で言わせていただきます。私はシャブ中じゃありません」と突然告白。大きなニュースとして騒がれたのは記憶に新しい。

 西田は今年、頚椎の亜脱臼や胆嚢炎などで入院、手術を受けていたが、その際もネット上で「シャブ抜き入院では」とウワサされていた。

「昨年の高部あい、今年の高知東生など芸能人の薬物逮捕が続く中、スポーツ紙などが紹介した『薬物大物芸能人』の条件に西田さんが合致したのが事の発端です。その後芸能界での『尿検査』が行われるという情報が流れる中での入院だったので、逃げたという見方をされてしまったんでしょう。最近のドラマでは『突然痩せた』なんてことも言われており、より疑惑が深まってしまったということです」(記者)

 他の芸能人の逮捕のせいであらぬ疑いをかけられたのならば、西田としてはトバッチリもいいところである。本人がこうして完全否定を公でしたのであれば、この件に関しては解決と言えるのではないか。

 一方、ネット上ではもう一つの「ウワサ」もあるが、これもまた大きな「勘違い」によって生まれたものである可能性が極めて高いという。

好発進『ドクターX』出演の西田敏行「否定した薬物疑惑」浮上の発端は? 「もう一つのウワサ」も勘違いで......のページです。GJは、エンタメ、ドクターX薬物西田敏行の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!