Business Journal > GJ > 競馬 > 菊花賞分析に不可欠  > 2ページ目
NEW

総資産5百億のセガサミー会長、百億つぎ込み初の戴冠か…菊花賞分析に不可欠な重要情報!

【この記事のキーワード】

, ,


 そこで、この秋から競馬を始めたビギナーや、現在競馬に興味を持っている方々に向けて、競馬を楽しむための最強のパートナーを紹介したい。それが、完全無料の競馬ポータルサイト「競馬ラボ」だ。

 競馬ラボは、ありとあらゆるコンテンツがすべて無料という恐るべきサイト。はっきり言って、そのボリュームはそんじょそこらの有料サイトを凌駕し、競馬界の「Yahoo!」といえるほど充実したコンテンツが魅力だ。

特に優れているのは「圧巻の情報量と企画力」だ。たとえば、先週行われた秋華賞・総力特集のようなG1にスポットを当てた企画内容は、他の追随を許さない豪華スタッフによるコンテンツが盛りだくさん。すべての競馬ファンが求める競馬コンテンツが、この競馬ラボに揃っているといっても過言ではないだろう。

 今回は、今週末行われる菊花賞に向け、競馬ファンにとって最強のパートナーである競馬ラボのプロデューサーに、サイトの使い方、競馬の魅力、そして菊花賞のスペシャルコンテンツについて話を聞いた。

競馬がもっと楽しくなる

–競馬ラボはどういったサイトか、他サイトとの違いなどを教えてください。

競馬ラボ担当者 競馬ラボは、どこよりも速い競馬ニュース(トピックス)と、競馬サイトNo.1のフォロワーや利用者がいるSNSに力を入れています。

 そして全国リーディングを独走する戸崎圭太騎手や、マイネル軍団主戦を務める柴田大知騎手など、現役JRA騎手の本音を知ることができる独占コラムを掲載。また、元JRA騎手の安藤勝己氏や増沢末夫氏といった一流競馬関係者がG1週に「メガ盛り競馬新聞」でG1レースの予想を公開しています。以上のような、競馬に精通する関係者の本音をどこよりも知ることができるのは競馬ラボだけです。

 ほかにも、一言ではとても説明しきれないさまざまなコンテンツを無料で公開しており、平均で延べ50万人の競馬ファンが利用し、日本ダービーや有馬記念では100万人が訪れるマンモスサイトです。競馬ラボを使えば、競馬がもっと楽しくなることは間違いありません。

–競馬の魅力、馬券の面白さとはなんでしょうか。

競馬ラボ担当者 競馬は競走馬に人が携わっている分、ほかのギャンブルに比べて、さまざまな要素が存在します。その奥深さやロマンは、ほかとは一線を画しますし、多種多様な「予想」という要素が、さらに競馬の魅力を引き立てているといえるでしょう。

 競馬ラボでは、その「予想」の参考になる関係者情報、プロの予想、調教、血統、データ、馬体ジャッジと競馬ファンが欲する多様なニーズを公開していますし、予想以外でも競馬を楽しめる多くのコンテンツがあります。

総資産5百億のセガサミー会長、百億つぎ込み初の戴冠か…菊花賞分析に不可欠な重要情報!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!