NEW

ラモス瑠偉にも「不倫報道」も、あの「20万円口止め料選手」のようにはならない!? 典型的遊び人だからこその「技」が

【この記事のキーワード】

, ,

furin.jpg

 サッカー日本代表が異国の地でWカップ予選を突破ができるか否かの戦いを続けている中、過去には自身も代表として戦い、引退後はイレブンをピッチの外から鼓舞し続ける闘将として知られるラモス瑠偉に火遊び報道が出た。

 10月18日売りの「女性自身」(光文社)の記事によれば、ラモスは女性二人を連れ立って港区で高級焼肉を堪能した後、イタリアンレストランに移動。そこは30分ほどで切り上げ、タクシーに乗り込んだところ、その車中で、ラモスとひとりの女性は濃厚なキスを繰り返していたという。記事後半では、ラモスは記者の直撃にも答えており、ふたりと食事をしたことは認めたものの、内容としては全否定。”誤解”を解くべく長時間記者に弁明していたそうだ。

「5年前に最愛の妻を亡くした、ラモスは一時、『再婚は考えられない』と公言していましたが、昨年、20歳年下の女性との再婚したことを発表しています。現在妻である女性は、『生まれ変わっても彼女(死別した妻)と結婚する』と発言するほど元妻を本当に大切に思っていたラモスが気落ちした際に支えてくれていたことは間違いなく、彼にとってかけがえのない存在なのであることは明白です。今は、彼女の逆鱗に触れることが何よりも怖いのでしょうね(笑)」(芸能ライター)

 闘将に降って湧いた不倫疑惑。芸能界はおろかサッカー界でも最近、J1・ジュビロ磐田に所属する藤田義明選手が、妻子がありながらもそれを隠し女性と不倫関係になり、さらにはこのことに対する口止め料として20万円を払おうとしたという報道があった。すでに藤田選手に対しては厳重注意処分を下したとクラブが発表したばかり。だが、この件が藤田選手の一件のようにこじれることはないという。

ラモス瑠偉にも「不倫報道」も、あの「20万円口止め料選手」のようにはならない!? 典型的遊び人だからこその「技」がのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!