NEW

現役パチンコ店店長の「ホンネ」 業界を救うカギは、飛躍的に高まった「設備の充実化」ではない!? 失われつつある心意気とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pachinkoten.jpg

 先日、現役パチンコ店店長の「ホンネ」と題し、業界歴20年の『Y氏』への取材による、パチンコの『各台計数システム』に関する店側の考えを紹介させて頂いた。

 パチンコ業界にとって画期的な『各台計数システム』であるが、パチンコに必要不可欠な”出玉感”を重要視する考えも存在している。故に「運営側によって扱いが異なる事も当然」という結論に至った訳だが……。

 取材の際には、本編に掲載しなかった『スロットの各台計数システム』に関する意見もうかがっていた。

 しかし、ここで注目しなければならない事は、スロット遊技者の『各台計数システム』への需要が「パチンコほど高くない傾向にある」という点だ。

「出玉管理の単純化」「台移動・立ち回りの簡素化」といった遊技者側のメリットがあるものの「出玉感を感じられない」という意見が挙がっている点はパチンコと同様である。

 ただ『各台計数システム』への意見で最も違う点は「スロットの各台計数システムは使い辛い」というものだ。

現役パチンコ店店長の「ホンネ」 業界を救うカギは、飛躍的に高まった「設備の充実化」ではない!? 失われつつある心意気とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!