NEW

武豊も尊敬「英国の天才」R.ムーア騎手が今週末から来日! まずは天皇賞をモーリスで制し、日本競馬を「今年も」制圧?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
mu-a.jpgR.ムーア騎手(Cake6より)

 ついに今年も”あの男”が日本にやってくる。

 最近、秋競馬の「風物詩」となった、英国を代表する世界的騎手、R.ムーアが今週から短期免許で来日だ。今年も凱旋門賞を愛国のファウンドで制したのを筆頭に世界中のG1レースを勝ちまくり、L.デットーリ騎手と並んで欧州、延いては世界の頂点に君臨している。

 日本の天才、武豊騎手も「(ムーアは)年下ですけど、尊敬している」とも語るほどの技量の持ち主。過去、日本ではエリザベス女王杯をスノーフェアリーで連覇(2010・2011)したのを皮切りに朝日杯FSをアジアエクスプレスで、マイルチャンピオンSをモーリスで制している。モーリスとはその後香港マイルも勝利に導き、年度代表馬への道筋を作った。

 それ以外にも、昨年のジャパンカップでラストインパクトでの2着、香港Cでのヌーヴォレコルトの2着など、人気薄でもキッチリ着に持っていく姿を何度も見せている。日本で大活躍中のC.ルメール騎手やM.デムーロ騎手すら霞むほどの「完全無欠」のジョッキーだ。

 今年も「勝ちきれない馬」として扱われてきた強豪リアルスティールを、春のドバイターフで鮮やかにG1ホースに変身させるなど、日本でも完全に定着した印象。今年は凱旋門賞騎手として、またも「日本制圧」にやってくる。

 ムーア騎手がまず狙うのは、今週末に開催される2つの重賞。マイルCSに向けての前哨戦となるスワンS(G2)と、中距離最強馬決定戦、天皇賞・秋(G1)だ。

武豊も尊敬「英国の天才」R.ムーア騎手が今週末から来日! まずは天皇賞をモーリスで制し、日本競馬を「今年も」制圧?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!