NEW

SMAP木村拓哉、「大河主演ゴリ押し」はムリありすぎ!? 水面下で活発化する「キムタク外し」のキツい内情

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LIVE0910.jpg

 世間を騒がせたSMAP解散において唯一事務所に残ることを選択し「裏切り者」として強い逆風が未だに吹き荒れる木村拓哉。その勢いはもはや都市部だけの問題ではないようだ。

 一部報道によると、ジャニーズ事務所サイドが木村を2018年度のNHK大河ドラマ『西郷どん』の主演に「ゴリ押し」しているという話がある。木村=西郷隆盛というがまずもって想像の外ではあるわけだが、それは何も視聴者だけの感覚ではない。

 一度堤真一に内定しているという報道があった同ドラマだが、堤の所属事務所は否定。その後は西田敏行や山田孝之など様々な名前や要望が上がり、西郷の故郷鹿児島県でもそれは同じだった様子。地元紙で「西郷さんにぴったりの俳優は?」というアンケートも行ったほどである。

 しかし、そこに木村の名前が出てくることはない。

「ジャニーズ事務所が木村のイメージアップのために大河ドラマをねじ込もうとしている様相ですが、さすがにイメージと大きく異なりますからね。

SMAP木村拓哉、「大河主演ゴリ押し」はムリありすぎ!? 水面下で活発化する「キムタク外し」のキツい内情のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!