NEW

三代目岩田剛典が酷評『砂の塔』は今週も来週も「強敵」と対戦……視聴率上昇のメド立たず?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
terevi.jpg

 低視聴率にあえいでいる『『砂の塔~知りすぎた隣人』(TBS系)。初回平均視聴率が9.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区 以下同)でスタートした今作は、第2話が9.6%、3話目は8.6%と下がり続け3日放送の4話目にしてようやく9.5%に上昇するも、二桁には届かず、関係者はやきもきしていそうだ。

「菅野美穂の復帰作にして、高視聴率女優と呼ばれる松嶋菜々子、さらにはティーン層に人気のEXILE/三代目J Soul Brothers・岩田剛典が起用されるなど、出演陣の豪華さは話題にのぼるもののイマイチ数字的には物足りない。しかも、この低迷を受けて一部では松嶋が”疫病神”扱いされ、さらに岩田の演技には酷評が報じられています。

もう少し見栄えする数字になれば悪目立ちしなくなり、ネガティブな話題も減ると思うのですが……」(芸能ライター)

 前回の放送ではようやく上昇の兆しが見え、11日の放送には期待が集まる。だが、そこには大きな壁が立ちふさがってくるという。

三代目岩田剛典が酷評『砂の塔』は今週も来週も「強敵」と対戦……視聴率上昇のメド立たず?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!