NEW

キムタク新ドラマ、「ようやく」ヒロイン決まるも今度は江口洋介がNG!? もはや「爆死不可避」での自然な対応か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
live32.jpg

 以前より「キャスティングが難航している」との情報が流れていた、来年1月のSMAP木村拓哉の新ドラマ。医療モノのドラマで木村は医師を演じるとのことだが、これに関し「週刊新潮」(新潮社)が新たな情報を提示している。

 同誌によれば、このドラマのキャスティングは未だに難航していることに変わりはないが、これまでと「ポジション」が変わってきているようである。

 以前の報道では、共演歴のある綾瀬はるかや柴咲コウ、新鋭の波瑠などヒロインのオファーがことごとく断られピンチ、というものだったが、ヒロインに関しては過去に共演した竹内結子で収まったようである。竹内とはかつて『プライド』(フジテレビ系)で恋人役を演じている。

 ようやくヒロインも決まり、ドラマに進めるかと思いきや、問題はさらに「深刻」だそうで、主演である木村の恋敵で、竹内の夫役の病院院長役が決定していないというのだ。しかも、予定していた江口洋介に断られたというのだから大変である。

キムタク新ドラマ、「ようやく」ヒロイン決まるも今度は江口洋介がNG!? もはや「爆死不可避」での自然な対応かのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!