NEW

いざ、頂上決戦へ!武蔵野S(G3)は伏兵タガノトネールがレコードで快勝!「屈辱の乗り替わり」から這い上がった田辺裕信騎手がリベンジに向けて虎視眈々

【この記事のキーワード】, ,

 この秋、コパノリッキーの鞍上として南部杯(G1)を勝つなど、一度はダート界の頂点を見ながらも、JBCクラシック(G1)の敗戦で屈辱の乗り替わりを言い渡された田辺騎手が、再び手にした”頂上決戦”への切符。

 おそらく次はチャンピオンズCに向かう公算が高いが、そこにはかつての相棒コパノリッキーもいれば、JBCクラシックで敗戦を喫したアウォーディーを始めとするライバルも出走を予定している。

 チャンピオンズCでもおそらく伏兵の一頭に数えられる存在だろうが、ハマった時の強さは今回で証明済み。再びの”大物食いへ”リベンジの機会を窺う田辺騎手が新たな相棒タガノトネールと共に虎視眈々と、その牙を研いでいるはずだ。

いざ、頂上決戦へ!武蔵野S(G3)は伏兵タガノトネールがレコードで快勝!「屈辱の乗り替わり」から這い上がった田辺裕信騎手がリベンジに向けて虎視眈々のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合