NEW

松本人志がガッキーと星野源を「パクリ」扱いで炎上! ついには一般人も批判して……

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
gakki-.jpg

 13日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演しているダウンタウンの松本人志が、新垣結衣主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のエンディングに流される「恋ダンス」について言及し、波紋を呼んでいる。

 番組では、今年の大晦日に放送されるNHK『紅白歌合戦』の出場歌手予想の話題で、ドラマ出演者の星野源が歌う『恋』(ビクターエンターテインメント)のPVと同じ振り付けで主要キャストがダンスする「恋ダンス」が有力視されていると紹介。

 最近では、このエンディングに登場する新垣結衣が、とにかく『悶絶級にかわいい』と評判を呼んでおり、一部ではドラマそのものよりも注目を集めているともいわれるほど、注目度が高い。

 だが、松本は「恋ダンス」を見たことがないとしながらも、「これマルモリのパクリじゃないですか?』と、11年に放送されたドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)のエンディングで放送された『マル・マル・モリ・モリ!』に酷似していると指摘。他の共演者と話しつつも、複数回「マルモリのパクリ」と繰り返した。

 さらに放送では、新垣と星野のダンスではなく、一般の方が「恋ダンス」を再現したという動画を紹介したが、そこでも「腹立つなぁ。素人のこういうのさぶいよなぁ」と厳しいコメント。

松本人志がガッキーと星野源を「パクリ」扱いで炎上! ついには一般人も批判して……のページです。GJは、エンタメ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!