NEW

Hey! Say! JUMP山田涼介、映画『鋼の錬金術師』主演もすでに「崖っぷち」! 月9の惨状が……

【この記事のキーワード】

, ,

terebirimokon.jpg

 16日、2017年冬、公開予定の実写映画『鋼の錬金術師』の特報映像が、公式サイトで公開された。

 同作は『銀の匙 Silver Spoon』(小学館)や『アルスラーン戦記』(講談社)などのヒット作を連発している漫画家・荒川弘氏の同名作品が原作。19世紀の産業革命期のヨーロッパをモチーフに錬金術が存在する架空の世界を舞台にした同作は、亡くなった母のために禁忌を犯した主人公たちが、絶大な力を秘める「賢者の石」を追い求め旅する姿を描き、月刊誌では異例の人気を誇っていた。

 来冬公開予定の実写版では、主役であるエドワード・エルリックを「Hey! Say! JUMP」の山田涼介が務め、主要キャストには、本田翼(ウィンリィ・ロックベル役)、ディーン・フジオカ(ロイ・マスタング役)、佐藤隆太(ヒューズ中佐役)、蓮佛美沙子(ホークアイ中尉役)、松雪泰子(ラスト役)、夏菜(ロス少尉役)、大泉洋(タッカ―役)など豪華な顔ぶれが揃い踏みしている。

 これまで弟役のアルフォンス・エルリックの配役は発表されていなかったが、今回の映像発表とともに、最先端の技術を用いて、全編フルCGで制作されていることも明かされている。

「今作では、旅の相方ともなる弟が全編CGで再現されます。撮影時はダミーが設置されるでしょうが、それでもその場にその人物がいないにもかかわらず、存在しているかのように振る舞うことが求められるはず。そのため、これまで以上に演技力が必要とされるでしょうね」(芸能ライター)

Hey! Say! JUMP山田涼介、映画『鋼の錬金術師』主演もすでに「崖っぷち」! 月9の惨状が……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!