GJ > 競馬ニュース > 武豊ウィーク  > 3ページ目
NEW

「武豊ウィークのスタートです」武豊騎手が巻き返しを宣言!有言実行の重賞4連勝へ、まずは浦和記念(G2)で「大記録達成」の圧勝劇!

【この記事のキーワード】, ,

「仮に連勝できれば、最後のジャパンCがキタサンブラックなだけに、大きなカギを握って来るのは26日の京都2歳Sになるでしょう。コンビが想定されているワンダープチュックは、出走予定メンバーでは格下の馬です。

 武騎手は牝馬ではアルテミスS(G3)を勝ったリスグラシューがいますが、牡馬はまだこれといった存在がいません。ここで結果を出して、来年のパートナー候補にしたいところですね」(競馬記者)

「野球も、サッカーも、大相撲も終わり、いよいよ競馬一色になるこの時期。武豊ウィークのスタートです」と熱い言葉でコラムを締め括っている武豊騎手。果たして『武豊ウィーク』は、本当に実現できるのだろうか。

 ジャパンCのキタサンブラックが1番人気濃厚なだけに、今週は特に大きな注目集まっている。

「武豊ウィークのスタートです」武豊騎手が巻き返しを宣言!有言実行の重賞4連勝へ、まずは浦和記念(G2)で「大記録達成」の圧勝劇!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合