NEW

「当たりやすい北斗」が降臨! 「激甘スペック」なのに「出玉は2400」と話題沸騰中の北斗新作が登場!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 新タイトルを発表する度に高い支持・期待に応えてきた「北斗の拳シリーズ」。スペックの詳細が不明となっていた新作が遂に登場。2016年、圧倒的「無双感」でホールを魅了した『北斗無双』が大当たり確率を下げつつも”出玉感”を存分に味わえる「ライトミドル」として、12月5日(月)ホールへ登場する。

hokuto219.jpg「Sammy HP」より

■大当たり確率:約219.9分の1(高確時:約95.8分の1)
■確変割合:ヘソ50%・電チュー100%
■ST:100回転・継続率約65%
■時短:100回転(引き戻し約36.6%)

『北斗無双』の魅力はメーカーが宣言しているように”脱、北斗”。

「見た事のない北斗を魅せてやろう」とのキャッチフレーズの通り、従来の「北斗の拳シリーズ」とは差別化を図った仕上がり。魅力あるキャラクターと世界観を凝縮した作品といえるだろう。

 そんな本作が約219.9分の1で登場。確変割合は50%だが、非確変には時短100回が付いているのは頼もしい。引き戻し約36・6%という数字は非常に魅力的だ。

 しかし最も注目すべきは、連チャンモードが全て確変のST100回となる訳だが……その半分以上(54%)が2400発を期待できる16Rとなっている点である。

 初当りが軽くなったにも関わらず、まとまった出玉獲得も十分可能なスペック。「ライトミドルにも関わらず圧倒的無双感」というメーカーの言葉にも納得だ。

16Rに偏れば大量出玉の獲得は夢ではない。ファンの間では「激甘スペックなのに出玉感は抜群」と期待の声が挙がっていた。

「当たりやすい北斗」が降臨! 「激甘スペック」なのに「出玉は2400」と話題沸騰中の北斗新作が登場!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!