NEW

ゴールドアクターの母、ヘイロンシン死亡。中小牧場で生まれたグランプリホースが、有馬記念で「最強」を目指す

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ちなみに日本を代表する種牡馬ディープインパクトの種付け料3000万円に対し、当時のスクリーンヒーローの種付け料は80万円。億単位の金が飛び交う馬産の世界では、大変リーズナブルといえるだろうが、中小牧場にとっての80万円は決して安い買い物ではない。

 だからこそ、北勝ファームの大きな期待を背負っていたゴールドアクター。そして、その夢は有馬記念制覇によって結実した。今年も有馬記念制覇の可能性十分の中、レースに挑む。亡くなったオーナーに、そして母に、再び勝利を届けることができるのか注目だ。

ゴールドアクターの母、ヘイロンシン死亡。中小牧場で生まれたグランプリホースが、有馬記念で「最強」を目指すのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!