NEW

シリーズの集大成。エヴァンゲリオン新台がいま、目覚める! 勝利に繋がる「激アツ」情報を大公開!!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パチンコ業界へ新たな客層を呼び込んだ『エヴァンゲリオンシリーズ』。

 原作アニメを忠実に再現した演出は、既存のファンだけではなく原作ファンをも巻き込み大ヒットを果たした。

 そんな『エヴァンゲリオンシリーズ』の11作品目となる最新作が登場。ビスティ社は「これまでの10作品を経た集大成」と自信を覗かせている。

evashinsaku.jpg「BISTY」より

■大当たり確率:約1/319.7 (確変時 約1/39.8)
■賞球:4&1&3&5&15
■確変突入率:65%
■ラウンド:5R or 10R or 15R(8カウント)
■時短:大当たり終了後に100回転
※時短引き戻し率は約27%

 直近機種ではSTや高継続バトルといった方向へ進んでいたが、11作品目となる『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』は、従来の「エヴァ」といえる仕様だ。

 潜伏や小当たりが存在しないオーソドックスな「確変ループ」タイプで、通常時大当たりの18%に突確を搭載。通常当たり後には必ず100回転の時短へ突入する。

 今回は『CRヱヴァンゲリヲン~いま、目覚めの時~』で大当たりへと繋がる「激アツ情報」を抜粋してご紹介したい。

 まずは『覚醒ゾーン』・『次回予告』・『レイ背景予告』・『ファイナルインパクト予告』の4大激アツ演出。

シリーズの集大成。エヴァンゲリオン新台がいま、目覚める! 勝利に繋がる「激アツ」情報を大公開!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!