NEW

究極の「勝利の女神」・佐々木希降臨!競馬初心者が「佐々木希馬券」と高額万馬券的中

【この記事のキーワード】, ,
1208umasuku01.jpg競馬がすごく盛り上がっている

競馬が最高に面白い!

 愛知県在住のA氏(仮名)は野球観戦(主に中日ドラゴンズ)やインターネットゲームを趣味としているが、先週、初めて競馬観戦に挑戦した。学生時代からの友人に誘われて自宅から1時間ほどの場所にある中京競馬場に出向いた。

 そこに競馬場があることは知っていたが、もともと競馬に興味がなかったため気にとめることもなかった。だが、その友人から「中京での今年最後のG1レースがある」「馬券も的中させる自信がある」「佐々木希が見られる」と、いわば”三種の神器”を切り出され、時間が空いていたこともあって、A氏は初参戦を決意した。

 A氏が当日まず驚いたのは、驚くべき人の数だ。競馬場の隅から隅まで人、人、人。今季、最下位に沈んだ中日ドラゴンズの本拠地であるナゴヤドームでは、あまり見られなかった「超満員」の人がギッシリと入っていた。売店もトイレも行列し、席はすべて埋まっており、3万5000人以上の競馬ファンが入ったと発表された。競馬ファンのパワーを感じさせられるが、もしかしたらそのうち3000人くらいは佐々木希が目当てだったかもしれない。

 肝心の競馬はというと、これが非常に面白かったようだ。野球と一緒で、生で観戦するとテレビで見るのは大きく違う。臨場感も馬が走る音も迫力があり、周りの歓声や悲鳴、怒号が飛び交うのも一興だ。まさに人生の縮図がそこにあるのだ。

 そして何よりも馬券が楽しい。100円から買える気軽さもあり、ただ当てるだけなら1番人気馬の複勝(選んだ馬が3着以内に入ること)を買えば難しくない。しかし、欲を出して万馬券を狙ったりすると、簡単には当たらない。

 ちなみに、馬券に自信があると言っていたA氏の友人は、午前中から5連敗で意気消沈していた。だがA氏は、どうせ競馬場に行くなら馬券を的中させたいと思い、前日からある無料競馬サイトをチェックしていた。

衝撃のビギナーズラックと佐々木希馬券が炸裂!

 そこに記載されていた情報に従って馬券を購入したところ、中山競馬場で行われていたレースを的中させた。さらに、メインレースのチャンピオンズカップでは、『人気馬格付けチェック』というコラムで紹介されていた5頭をそのままボックス馬券(5頭全馬の組み合わせ)で買ったところ、三連単8万5980円という高配当が的中したのだ。これぞ”ビギナーズラック”だ。デビュー戦でいきなり万馬券を的中させ、馬券代6000円が8万5980円になって返ってきたのである。

 ちなみにA氏は、このチャンピオンズカップで佐々木希の誕生日の2月8日にちなんで馬連「2-8」の組み合わせを購入したところ、ズバリ的中した。これには友人も愕然としていたが、ほかにも当日来場した佐々木希ファンは的中させたに違いない。ただ、武豊騎手が2位となったため、プレゼンターの佐々木希との豪華ツーショットを期待していた人には残念だったかもしれない。

 2つの馬券を当てたA氏だが、馬連1390円の”佐々木希馬券”より、断然三連単8万5980円のほうが嬉しいだろう。そういった意味でも、A氏が参考にした競馬サイトの情報は大きな力となった。交通費と友人の残念会を出しても多額の臨時収入となり、A氏はすっかり競馬にはまり、「なぜもっと早く競馬場に行かなかったのか」と後悔しているという。

 ところで、前日にその競馬サイトを見つけて利用しなければ、こんなにおいしい思いはできなかったわけで、あらためてA氏は同サイトに感謝しているようだ。ちなみに、A氏が利用したサイトは「うまスクエア」という競馬ポータルサイトで、すべてのコンテンツが無料という素晴らしいサイトだ。無料といえども、その中身は有料コンテンツにも引けをとらないほどの充実度だ。今回、特にオススメのコンテンツを紹介しよう。

1208umasuku02.jpg血統評論家の境和樹氏

・『穴馬券ネオメソッド』

「単複1点」を提唱する”血統スナイパー”境和樹の血統予想。3連単よりも簡単で、儲かる「単複」を推奨している。司法書士試験に合格した実績を持つ競馬予想家という触れ込みだが、緻密な理論は勉強になる。ラジオなどでも活躍しているという。

・『大リーグボール22号』

1208umasuku03.jpg佐々木氏の愛馬シュヴァルグランに注目

 名球会にも入っている、「大魔神」の愛称でおなじみの元メジャーリーガー、佐々木主浩氏による、野球好きにはたまらないコラム。佐々木氏は馬主でもあり、今年は愛馬が秋華賞を勝つなど絶好調。ジャパンカップで3着だったシュヴァルグランは有馬記念にも出走するという。馬主ならではの視点が面白い。

・『早大学特任教授が射抜くワイド1点』

 2001年JRA馬事文化賞を受賞した早稲田大学特任教授の本村凌二氏が提供するワイド馬券1点のコラム。これは一種の読み切り小説のようなもので、登場人物も個性豊かで一見の価値あり。

・『人気馬格付けチェック』

 A氏がチャンピオンズカップで利用したのは、このコラムだ。同レースでは、取り上げていた3頭が1~3着に入った。今週の阪神ジュベナイルフィリーズも注目。

 ほかにも、『採れたてトレセン情報』『重賞パーフェクトデータ』など、さまざまなコンテンツが随時更新されていて、非常に読み応えがあり飽きない構成になっている。

 今週末は阪神競馬場で2歳牝馬による阪神ジュベナイルフィリーズが行われる。さらに、日曜日には香港国際競走があり、モーリス、エイシンヒカリといった日本代表馬が多く出走する予定で、馬券の販売もされるという。

 競馬の醍醐味は生観戦の迫力と馬券にあるが、こういったサイトを利用して知ることができるサイドストーリーも面白い。そして、多種多様な予想法があるため、それを楽しむのも一興だ。世の中には多くの競馬サイトがあるが、コンテンツがすべて無料で、さらにこれだけ中身が充実している「うまスクエア」は、一番利用価値が高いのではないだろうか。

 これから競馬を始めようと思っているビギナーや、競馬を始めたけれどイマイチ楽しみ方がわからないという人には、絶対にオススメだ。もちろん、ベテラン競馬ファンにとっても読み応えのあるコラムは必見。今週末の阪神ジュベナイルフィリーズ、来週末の朝日杯フューチュリティステークス、そしてクリスマスに行われる有馬記念へ向けて、チェックすべきサイトだ。

無料予想はこちらから→阪神ジュベナイルフィリーズ

(文=編集部)

※本稿はPR記事です。

究極の「勝利の女神」・佐々木希降臨!競馬初心者が「佐々木希馬券」と高額万馬券的中のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA宝塚記念(G1)横山武史「これでは伸びない」 エフフォーリアの力負け疑惑深まる…悩める王者がいよいよ崖っぷち
  2. JRA凱旋門賞(G1)武豊ドウデュースに「想定外」の大誤算!? 現役最強に名乗り、タイトルホルダーにあって「惨敗組」になかったものとは
  3. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  4. JRA武豊アリーヴォ「ポツン騎乗」のなぜ!? 宝塚記念(G1)ドゥラメンテ産駒2頭で分かれた明暗…レジェンドも危惧した「嫌な予感」が的中か
  5. 【帝王賞(G1)展望】テーオーケインズVSオメガパフュームVSチュウワウィザード!注目「上半期のダート頂上決戦」は実力伯仲の三つ巴!
  6. 宝塚記念(G1)元JRA藤田伸二氏、田原成貴氏が揃って「大失敗」を指摘!? エフフォーリア陣営の迷走、元騎手だからこそ「疑問視」した違和感
  7. JRA「勝ち馬が強かった」川田将雅、武豊、福永祐一もお手上げ!? “伝説の新馬戦” を制したC.ルメールは「いい勉強になりました」と余裕綽々
  8. JRA「弾けました」低評価を覆す豪脚一閃で先行勢を一掃! 宝塚記念(G1)激走、故・岡田繁幸さん素質見抜いた「逆輸入」種牡馬にブレイクの予感
  9. 池添謙一「圧勝ムード」からノーステッキで逆転負け…「単勝1.8倍」敗戦にファンから疑問の声
  10. JRA宝塚記念(G1)麒麟・川島明が「20万円超」払い戻しで有終の美!ファンからは京都競馬場の「改修工事」に恨み節も!?