NEW

武豊とデート報道の美馬怜子が『サンジャポ』出演も「何もせず」? その容姿と「DaiGo不運」に驚愕?

【この記事のキーワード】, ,
takeyutaka0227xs.jpg

 11日の『ワイドナショー』(TBS系)に、モデルでタレントの美馬怜子がゲスト出演。美馬といえば、昨年JRA騎手の武豊と「不倫報道」が出たお相手だ。

 今年はそれをネタにして『有吉反省会』(日本テレビ系)や『ダウンタウンDX』(同)などにも出演していた美馬だが、日曜朝の番組にも登場となった。しかし、いざ生放送に出てみると、その「実力」があらわになったとかならないとか。

「登場時のテロップでも『天才ジョッキーとデート報道』と紹介されるなど『そこしかネタないのか』と突っ込まれても仕方がない感じでしたが、が、番組中も特に気を使ったコメントができるわけでもなく、ただお飾りのように座っている状況がほとんど。壇蜜や同じくゲストの池田エライザがしっかりコメントをしているだけに、少々悪目立ちしてしまった感があります」(記者)

 どうやらタレントとしての力はそれほどでもない様子の美馬。一部では「不倫ネタで枠をゲットしようという魂胆がミエミエ」「あれはハニートラップだったのでは」と以前から指摘されているが、それに対応する力はなかったのか。『サンジャポ』での姿に「ギャラ泥棒」の声すら上がっている。

 さらに、視聴者は美馬の容姿にも疑問を呈している。

武豊とデート報道の美馬怜子が『サンジャポ』出演も「何もせず」? その容姿と「DaiGo不運」に驚愕?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA 武豊「繰り返された愚行」、単勝115.9倍の皐月賞(G1)勝利に呆然…トウカイテイオー「最後の希望」、独走する今村聖奈の秘密【『GJ的』7大ニュース】後半戦
  2. JRA宝塚記念(G1)元騎手が「大失敗」を指摘! 凱旋門賞(G1)武豊ドウデュースに大誤算!?  福永祐一の「大記録」に黄信号 【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. JRA「23年で1番良い馬」オグリキャップになれなかった日本ダービー(G1)1番人気。「上手く乗れなかった」強過ぎたからこそ動けなかったM.デムーロの慢心と後悔
  4. JRA今村聖奈「先約破棄」でテイエムスパーダ騎乗の謎……CBC賞(G3)重賞初騎乗Vチャンス到来も、自厩舎馬からまさかの乗りかえ
  5. JRA武豊ドウデュースら「本当の敵」は凱旋門賞離れ!? タイトルホルダー馬主が掲げた「狂騒曲」の終止符が賛同される理由
  6. JRA 武豊で3年間「未勝利馬」が一変、藤田菜七子「G1制覇」のチャンスも…今春G1“主役”の結果は【2022年上半期『GJ的』7大ニュース】前半戦
  7. JRA C.ルメール、D.レーン「不在」の穴を埋めるのは!? 社台グループが期待する6人の「推し」騎手
  8. JRA「どう見ても格が違う。武豊さまに任せました」西山茂行オーナーの“いじり”は愛と配慮あってこそ!? あのベテラン騎手の発奮に期待!
  9. JRA【CBC賞(G3)予想】今村聖奈テイエムスパーダ&アネゴハダの3歳牝馬は用なし!データから買える穴馬指名で、荒れ続きのハンデ重賞を制する!
  10. JRAエフフォーリアがコケても「信頼度」は揺るがない!? ディープインパクト産駒もついにラストクロップ…ロケットスタートで政権交代を猛アピール