NEW

成宮寛貴氏に芸能人から「バッシング・糾弾」鳴りやまず。注目されるのは今や「コカイン吸引疑惑」ではなく……

【この記事のキーワード】

, ,

maiku.jpg

 9日に芸能界引退を発表した俳優の成宮寛貴氏。2日、9日に「フライデー」(講談社)で報じられた「コカイン吸引疑惑」と、それに伴う各メディアの報道などにより「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません」などと直筆コメントを寄せ、引退を発表した。

 本人や元所属事務所は同誌の報道を「事実無根」としたが、成宮氏本人は「引退」の形で幕引き。しかし、この一連の騒動に対し、芸能界やメディアの喧騒は膨らんでいくばかりだ。

 14日の『バイキング』(フジテレビ系)で成宮氏の話題になった際は、コメンテーターの俳優・梅沢富美男が、成宮氏が引退理由としてあげた「セクシャリティな部分」に関し「知っていたような話だからねこんなこと。その業界の方たちは口が堅いですから」、あくまでウワサとしながらも「みんな知っていること」とすらコメントした。

さらに「信頼した友達に裏切られたからというのは、うそに決まってる」と、芸能界に友達などいないという観点から成宮氏を糾弾。スタジオがザワつく事態となった。

 何も決定していない状況で、この梅沢のコメントは多少短絡的かもしれないが、今回の突然の引退に世間の多くが疑問を抱いているのは事実だろう。MCの坂上忍も「この迷惑のかけ方はちょっと僕は常識的には考えられない」とコメントしている。

 そんな中、15日発売の「週刊新潮」(新潮社)と「週刊文春」(文藝春秋)が覆面レスラーのザ・グレート・サスケ氏の息子に対し成宮氏が行ったという「ハラスメント」の記事を掲載することが明らかになった。

成宮寛貴氏に芸能人から「バッシング・糾弾」鳴りやまず。注目されるのは今や「コカイン吸引疑惑」ではなく……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!