NEW

成宮寛貴氏の「プライベート暴露」は今後も続く!? エグい「乱交写真」をタレこんだ「友人」に見る刹那的関係性

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
cameraman.jpg

 プロレスラーのザ・グレート・サスケ氏が、自身の息子が先日芸能界を電撃引退した俳優の成宮寛貴氏にされたという「ハラスメント」に関し、自身のブログで激白。さらにその後「週刊文春」(文藝春秋)と「週刊新潮」(新潮社)がその詳細を報じたことで、注目はさらに高まった。

 サスケ氏は14日、所属事務所の忘年会会場(横浜)で報道陣の囲み取材に応じ「セクハラですよね。何回あったかはわからない」「(息子は現在)海外で療養中」「(成宮氏を)特に恨んでない」などと語っている。

 サスケ氏の暴露に関する報道はもとより、現在メディアが大きく注目しているのは、2日、9日に報じられ、本人や元所属事務所が事実無根と全否定した「コカイン吸引疑惑」そのものではなく、成宮氏の「プライベート」に関するものだ。

「女性自身」(光文社)は「乱行写真」を掲載し、ホテルのスイートルームで成宮氏が仲間たちと大騒ぎする様子を捉えていた。「フライデー」で告発した友人とは別の人物がタレこんだようである。「女性セブン」(小学館)では、かつて新宿二丁目で美少年として有名だった成宮氏にクローズアップし、過去を追いかけている。

 いまだ真実が明らかになっていない「コカイン吸引疑惑」ではなく、突然引退した成宮氏のパーソナリティにマスコミの興味関心は移ったようだ。世間の注目度を考えれば、「女性自身」が出したようなプライベートのエグい写真が来週以降も出続ける可能性が十分にあるだろう。

 仲間たちと夜な夜なドンチャン騒ぎを繰り返していたという成宮氏だけに、その様子を捉えた写真などを保有している人間は多そうだ。実際、「フライデー」もその後の報道も、暴露しているのは成宮氏の「仲間」「友人」である。

成宮寛貴氏の「プライベート暴露」は今後も続く!? エグい「乱交写真」をタレこんだ「友人」に見る刹那的関係性のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!