NEW

『逃げ恥』でまたも起きた「ファントラブル」......星野源も嵐も大迷惑な「トンデモ事件」の数々とは

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
terebi.jpg

 家事代行サービスを請け負う森山みくり(新垣結衣)と、女性経験がない津崎平匡(星野源)が契約結婚生活を送るラブコメディー『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)。初回から順調に数字を伸ばし、TBS火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率を更新し続け、さらには新垣がエンディングに踊る恋ダンスが可愛すぎると評判を呼ぶなど、一大ムーブメントを起こしている。

 まさに今季再注目ドラマと呼んでも過言ではない同作だが、最近になりとある問題が発生しているとして、公式サイトが注意を促している。

 その問題とは俗に"聖地巡礼"と呼ばれるもの。ファンたちが撮影ロケ地などを巡る行為がこのように言われているのだが、最近では『逃げ恥』の収録が行われたマンションなどにファンが立ち入る事態が発生しているそうだ。

 番組公式サイトによればこのような迷惑行為が確認されたとし、ロケ地は一般人が生活する場ゆえに、行為の自粛を訴え、最後に「『逃げ恥』をご覧になっている皆さま、ロケ場所をお貸しいただいた地域の皆さまにも 最終回を気持ちよく、楽しんでご覧いただけることを願っております」との文章が掲載されている。

『逃げ恥』でまたも起きた「ファントラブル」......星野源も嵐も大迷惑な「トンデモ事件」の数々とはのページです。GJは、エンタメ、新垣結衣逃げるは恥だが役に立つの最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!