NEW

成宮寛貴氏「友人A氏」に世間も芸能人も猛批判! 暴露には注目も「パワー」はない理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
terevi.jpg

 芸能界を引退した成宮寛貴氏への注目はいまだ衰えないが、ここへきて注目されているのが、「フライデー」(講談社)に先の「コカイン吸引疑惑」を告発した「友人A氏」だ。

 突如Twitterアカウントを作り「暴露ブログ開設」を予告したA氏。21日夜にそのブログが完成したが、1回目の更新ではTwitterで煽っていたような新情報は存在せず、広告の多さからネット上では批判も噴出している。

 そもそも「薬物問題」というのは警察当局など事件になる可能性のある問題であり、一般人がそういった「暴露」をすることはさまざまな危険が伴う。A氏の行動を問題視する声が出るのも当然だ。

 22日の『バイキング』(フジテレビ系)では、MCを務める坂上忍が、一連のA氏の行動に憤りをあらわに。「おもしれーことばっか言いやがってコノヤロー」と憤慨し、さらにフリーアナウンサーの吉田照美が「大騒動に発展した責任はA氏にあるにも関わらずブログまで開設するなら、本名名乗って正々堂々ものを言いなさい」と語ると「当然」と同調している。

 A氏は「私は、薬物の使用者でもありませんが、薬物利用者を叩きたいわけでもありません。私は、ヒロに被害を受けましたが、ヒロを嫌いなわけではありません」とブログで触れてはいるが、それであればそもそも「暴露」をする必要はない。自身への誹謗中傷をブログ開設の理由に挙げているが、他に方法があったようにも思える。

成宮寛貴氏「友人A氏」に世間も芸能人も猛批判! 暴露には注目も「パワー」はない理由のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事