NEW

堀北真希「引退」に現実味の「理由」 その選択に世間は称賛も、「ママタレ慣習」には批判が噴出!?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
horikitamaki0329.jpg

 6月に第1子妊娠が報じられ、今月出産を発表した女優の堀北真希。夫で俳優の山本耕史も『真田丸』(NHK)など数々のドラマに出演し活躍中と、公私ともに夫婦生活は順調のようだ。

 そんな中、「週刊女性」(主婦と生活社)が、堀北の「芸能界引退」の可能性を報じている。妊娠発表前からCMの更新をキャンセルし、現在も新しい仕事を入れる予定がないとのこと。このまま芸能界をフェードアウトする考えなのでは、ということだ。

 山本との電撃結婚の時点で「芸能界には未練がない」という報道がよくなされていた堀北。子どもが生まれた今、身を引くには自然なタイミングではある。山本の仕事も順調であるし、子育てに集中できる環境も整っている。

「過去には嵐の櫻井翔との熱愛報道などもありましたが、決定的な場面はなくウワサが独り歩きしていました。人見知りで、とにかく世間やマスコミの目がわずらわしい芸能界に嫌気がさしていたという話はありますね。結婚して子どもが生まれたとなれば、もう本人に迷いはないのかもしれません」(記者)

 世間も「本人がそうしたいならそうすべき」「むしろ好感度増す」「潔くていいと思う」と、今回の報道には肯定的な意見が多い。一人の女性としての幸せを選択するのも当然という見方だ。

 一方、今回の堀北の報道によって、芸能界の「慣習」に批判的な声も増えている。

堀北真希「引退」に現実味の「理由」 その選択に世間は称賛も、「ママタレ慣習」には批判が噴出!?のページです。GJは、エンタメ、堀北真希山本耕史引退の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!