NEW

有馬記念と重賞の「穴馬データ」を公開! 朝日杯FSは12番人気の激走馬をズバリ指名!

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
maturidagohhoarima.jpg

 先週の朝日杯フューチュリティステークスは重賞穴馬データで推奨したサトノアレスが6番人気1着、ボンセルヴィーソが12番人気で3着とまさにパーフェクトな結果。なかなかの高配当が飛び出した。

 そして今週はサトノダイヤモンド、キタサンブラックといった豪華メンバーが揃った有馬記念が行われる。またミッキーアイルやイスラボニータなどが出走する阪神カップ、来年のクラシック候補となるであろう良血馬が登場するホープフルステークスも注目の重賞だ。今回も過去の傾向をしっかりチェックし、高配当の使者となる穴馬を見つけたい。

有馬記念

 一年を締めくくるファン投票のグランプリレース。その年の最強馬を決めるレースとしても定着しており、過去の優勝馬にはディープインパクト、オグリキャップ、トウカイテイオー、ナリタブライアンなど歴史に残る名馬がズラリ揃う。過去10年で6番人気以下で3着以内に好走した馬は12頭。今年も過去の傾向から穴馬を見極めたい。

・騎手は圧倒的に外国人騎手が強い。次に関東所属騎手、関西所属騎手は意外にも劣勢

・調教師は東西ほぼ互角

・性別は牡馬のみで牝馬の激走は無し

・年齢は4歳馬が中心だが幅広い世代で活躍

・馬体重は480kgを超える重量馬の好走が多い

・前走レースはG1レース、G2レースの場合は勝利が条件

・3走以内に3着以内に好走している馬が優勢

・すべての馬に重賞勝利実績がある

 以上の項目から浮上する今年の穴馬候補は以下の2頭。

有馬記念と重賞の「穴馬データ」を公開! 朝日杯FSは12番人気の激走馬をズバリ指名!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!