NEW

SMAPが嵐を撃墜!? 最後のアルバムバカ売れで「伝説のラスト」を飾るか?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
maikuxs.jpg

 大晦日で解散するSMAPのベストアルバム『SMAP 25 YEARS』(12月21日発売)の出荷枚数がすでに92万枚を超え、ミリオン記録すらも余裕で射程内に捉えている。

 同作はシングル・アルバムなど400以上の候補曲の中からファン投票で収録曲を選出されており、「STAY」、「オレンジ」、「BEST FRIEND」、「ありがとう」、「世界に一つだけの花」など約50曲がCD3枚組に収録されている。入荷初日には、すでに26.8万枚を売り上げ、14年9月発売の前作『Mr.S』の総売上枚数をすら更新するというスタートダッシュを決めていた。

「SMAPの歴代アルバムの中で最も売れたのは01年にリリースされた『Smap Vest』(約178万枚)です。これまではこれが唯一のミリオンセラーでしたが、発売1週間で約100万枚も目前としている最後のアルバム『SMAP 25 YEARS』は、この記録を塗り替えられることができるのかにも、注目が集まっています」(芸能ライター)

 今年のグループ解散や不仲をめぐる狂騒を考えれば、注目度の高さは問題ない。またこれまでSMAPのCDを買うまではいかなかったレベルのファンやさほど興味を抱いていなかった人も最後ということを考えれば購入することが予想され、さらに売れ行きを伸ばすのは間違いないだろう。さらに、SMAPのアルバム歴代最高売上だけではなく、ジャニーズアイドルのアルバム歴代売上最高記録まで更新する可能性もあるという。

SMAPが嵐を撃墜!? 最後のアルバムバカ売れで「伝説のラスト」を飾るか?のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!