Business Journal >  > 競馬 > 里見治オーナー  > 3ページ目
NEW

里見治オーナー「『サトノの呪い』などどこ吹く風!リベンジから『制圧』へ反逆の2017年が始まる」 ~2017年の競馬キーマン Vol.1~

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 その翌週にはサトノアレスが2歳王者に輝き、”大トリ”を務めたサトノダイヤモンドも有馬記念を快勝して怒涛の3週連続G1制覇で締めくくった里見氏。まるで、あの勝ち切れなかった日々が嘘のような大爆発。ネット上では”あの”里見氏の異常な大活躍に、パチンコの大当たりとかけて「確率変動中」という言葉が飛び交ったほどだ。

 今や世界的な評価を受けるに至ったサトノクラウン、来年のクラシックで中心視される一頭サトノアレス、そして来年の競馬界を背負う存在となったサトノダイヤモンド。

 他にもマイル戦線で活躍するサトノアラジンや、デビュー2戦2勝で極めて高い評価を受けているサトノアーサーなど素質馬も目白押しとなる里見氏の2017年は極めて明るい。

 もともと大会社の社長になるような豪運の持ち主が掴んだ「運の流れ」。ある意味、ギャンブルに対して誰よりも造詣が深い里見氏の確率変動は、年を跨いでも大連チャンするのだろうか。もうサトノの呪いなどと口にする人は、誰もいない。

 リベンジから「制圧」へ、反逆の2017年が始まる。

里見治オーナー「『サトノの呪い』などどこ吹く風!リベンジから『制圧』へ反逆の2017年が始まる」 ~2017年の競馬キーマン Vol.1~のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!