Business Journal > GJ > 競馬 > 日経新春杯穴馬  > 2ページ目
NEW

日経新春杯・京成杯・愛知杯、今週波乱を呼ぶのはどの馬か? 先週はシンザン記念で8番人気キョウヘイ推奨の穴馬データ公開中

【この記事のキーワード】

, ,


レッドエルディスト
———————-
各条件に合致する注目の穴馬。青葉賞2着、神戸新聞杯3着と2400mの重賞で好成績を残している。神戸新聞杯ではカフジプリンス、エアスピネルに先着。

ヤマカツライデン
———————-
重賞実績以外の各条件に合致する穴馬候補。京都2400mは昨年5月に快勝したコースで相性もいい。

 この2頭にミッキーロケット、カフジプリンス、モンドインテロなどを加えた馬券がオススメだ。

京成杯

 現在1番人気が6連敗と難解なレース。暮れのホープフルステークスが重賞となった影響で今後は傾向も変わってくるだろうが、まずは過去10年の傾向から今年の穴馬を探し出したい。過去10年で6番人気以下で3着以内に好走した馬の傾向は以下の通りだ。

・騎手は関東所属か外人騎手のみ

・調教師は関東所属が優勢

・性別は牡馬のみ

・馬体重は446-548kgと軽量馬は軽視

・前走人気は2~7番人気

・前走着順は1~6着馬

・前走レースはG1・G2レースに出走していない馬

・前走距離は1800~2000m出走組

・3走以内に勝利、最低でも2着以内の実績が必要

・重賞で3着以内の好走実績が無い馬

 以上の項目から浮上する今年の穴馬候補は以下の2頭だ。

日経新春杯・京成杯・愛知杯、今週波乱を呼ぶのはどの馬か? 先週はシンザン記念で8番人気キョウヘイ推奨の穴馬データ公開中のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!