NEW

NMB48山本彩に渡辺美優紀、藤田菜七子騎手が「タッグ」を組んだ!? 偶然が生んだ馬名のキセキ?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0911keiba303.jpg

 29日の東京競馬場で藤田菜七子騎手が騎乗予定の馬が、一部で話題になっている。

 藤田騎手の騎乗予定馬の名は「サヤネエ」。父馬はファルブラヴ、母馬はミユキで母父は往年の名馬・アドマイヤベガだ。ジャパンC、香港Cを制したファルブラヴを父に持つ点に期待は高まる。だが、なぜそこまで注目されるのだろうか?

「おそらくこの『サヤネエ』という馬名がNMB48の山本彩のニックネームからつけられているからでしょうね。さらに母馬は『ミユキ』。これも今は離れてしまいましたが、元NMB48の渡辺美優紀というエースを想起させます。しかも、渡辺はみるきーという渾名がありましたが、山本だけは『みゆき』と呼んでいたんですよ。そして、さらに父母父はリトルナナ(Little Nana)です。藤田騎手が騎乗すれば、3人のアイドルの名前やニックネームが関与することになるというわけです」(記者)

 藤田騎手が騎乗するだけではなく、血統から読み取れることができるある種のサイン馬券という面にも期待が集まっているというわけか。またすべてオカルト頼みというわけでもなく、ファルブラヴ産駒は牝馬しか重賞を取っておらず、牡馬よりも比較的走るともいわれている。サヤネエも牝馬であるため、化ける可能性も秘めているのは間違いない。

 競馬界のアイドルが”アイドル”に騎乗する。またしても話題先行となってしまった藤田騎手だが、周囲を実力で黙らせることができるのか。アイドルコンビの活躍に期待したい。

NMB48山本彩に渡辺美優紀、藤田菜七子騎手が「タッグ」を組んだ!? 偶然が生んだ馬名のキセキ?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!