GJ > 競馬ニュース > 競馬人と馬肉  > 2ページ目
NEW

競馬人に「馬肉、食べたことありますか?」はタブー!? その反応に様々な伝説が飛び交う”究極の質問”に各騎手の「回答」は?

【この記事のキーワード】, ,

「一回も食べたことないですね」「やはり感情の問題ですか」と話題が進むと、ついに我慢できなくなった大野騎手が「僕は、でも……」と切り出す。「(食べたこと)あるの!?」とツッコまれ、「僕は好きなんですけど……あまり言えないですけどね」と開き直ると、会場は爆笑に包まれた。

 無論、これはあくまで個人の好き嫌いや価値観の問題だ。「そんなことできない」という人もいれば、大野騎手のように「競走馬とは違いますから」と分別できる人もいる。どちらが正しい、間違っているといった話ではないだろう。

 ネット上でも「例え食べてても、食べてないって言えよ」と非難する声がある一方で「競走馬と、食肉をちゃんと分けて考えてる」と考え方を支持する声もある。難しい問題だが、確かに酪農家が牛肉を食べないかといえば、そんなことはないのかもしれない。

「大野騎手は以前から個性派として有名です。独特の考えを持った天才肌の騎手で、関東の隠れた実力者。サウンドトゥルーとのコンビが有名ですが、2014年のスプリンターズS(G1)で13番人気だったスノードラゴンで大穴を開けたり、勝負強さを持っている騎手ですね。大野騎手を知る人は、この話を聞いて『まあ、大野騎手なら』と思ったのではないでしょうか」(競馬記者)

 いずれにせよ、筆者から言えるのは「馬肉も美味しい」ということだけである。

競馬人に「馬肉、食べたことありますか?」はタブー!? その反応に様々な伝説が飛び交う”究極の質問”に各騎手の「回答」は?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合