Business Journal >  > 競馬 > 「たけゆたか」消滅  > 3ページ目
NEW

武幸四郎騎手引退に伴い「たけゆたか」消滅!同姓騎手がいなくなり3月から「武豊」→「武」へ……武豊騎手本人は”どっち派”?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 それに対して武豊騎手も「僕は『武豊』ってフルネームの方が好きなんです」とコメント。現在の表記に愛着があるようだ。山本昌氏がJRA(日本中央競馬会)の方に働きかけてみればどうかと提案すると「言ったらやってくれるんでしょうかねぇ」と、まんざらでもない様子だった。

「過去にも藤田伸二騎手が本名の小川ではなく、藤田で登録した例もありますし、要望があればある程度の融通は利くと思いますよ。ルール上の問題がなければ、世間の認知度を考慮しても『武豊』のままになる可能性は高いと思います」(同)

果たして、ファンやメディアが長年慣れ親しんだ「武豊」は守られるのか。何かと”お役所仕事”が問題視されているJRAだが、ここは「空気の読める組織」であることに期待したい。

武幸四郎騎手引退に伴い「たけゆたか」消滅!同姓騎手がいなくなり3月から「武豊」→「武」へ……武豊騎手本人は”どっち派”?のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!