NEW

「大谷翔平投手」がWBC出場を断念!? エース離脱の日本を救うのは、天才イチローも認める「あの打者」か?

【この記事のキーワード】,

 確かに二刀流でありながら「100安打、20本塁打」を達成しているように、打者としての才能も疑う余地はない。

 天才イチロー選手(マイアミ・マーリンズ)が「バッターをやればいいのにと思いました。彼ほどのバッターはなかなかいないと思います」と、大谷の二刀流問題についてコメントしたのは有名な話だ。

 昨年の日本代表強化試合でも、オランダ戦の5打数2安打1打点を筆頭に好結果を残している。「打者・大谷」の存在感を見せつけられた小久保監督が、大谷の起用について「悩みしかない」と悲鳴を上げていたのも事実である。

「投手・大谷」を失うことは非常に大きいが「打者・大谷」をフル活用できる点は、日本にとってマイナスではないはずだ。それどころか「エース・大谷」なき日本を救えるのは「打者・大谷」しかいないといっても過言ではないだろう。

 ただ、大谷は今月に入っても自主トレなどでコンディションが上がっていない状況。日本ハムは打者出場に関して最後まで可能性を探るつもりのようだが、今後もコンディションが上がらなければ「打撃での出場も無理」と判断し出場を辞退することも考えられる。『大谷のいない日本』で大会へ臨まなければならない可能性は否定できないのだ。

 果たして日本の王座奪還は叶うのか? 球界の秘宝・大谷翔平のコンディションが “カギ”を握っているといっても大袈裟ではないだろう。

「大谷翔平投手」がWBC出場を断念!? エース離脱の日本を救うのは、天才イチローも認める「あの打者」か?のページです。GJは、その他、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • その他
  • 総合