NEW

城島健司の「野球愛」は消滅? 現役時を超える「笑顔」はじける”趣味”へのリスペクト!?

【この記事のキーワード】

,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 卓越した観察眼やデータ蓄積・感性を武器に第一線で活躍してきた捕手としての経験や、日米通算292本塁打を放っている打者として確かな実績を持つスーパースター。城島健司の「野球愛」は消滅してしまったのか?

 その真意は分からない。はっきりしていることは、現在の城島にとって「釣り」が大部分を占めている重要なものであるということ。そして、自身の冠番組さえ持っており、本職の野球をやらずとも「趣味の釣り」で生活ができているということだけだ。

 趣味を生業として生きていく。何と羨ましい人生であろうか。

城島健司の「野球愛」は消滅? 現役時を超える「笑顔」はじける”趣味”へのリスペクト!?のページです。GJは、スポーツ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!