NEW

大谷翔平選手、「WBC辞退」右足首故障でまさかのキックボクシング!? 昨オフのダルビッシュ有投手の「インスタ動画」に疑念広がる

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ootanikikkubokushingu.jpg
ダルビッシュ有公式インスタグラム」より

 開いた口が塞がらないとは、まさにこのことか......。

 日本ハムの大谷翔平選手のWBC欠場で揺れる日本プロ野球界に、さらなるショッキングな「疑惑」が判明した。

 その原因となっているのは昨年の日本シリーズなどで痛めてしまったとされる、大谷選手の「右足首」だ。現在は全力疾走すらできない深刻な状況で、先日発表された投手によるWBCの辞退だけでなく、野手としての出場さえ危ぶまれている。

 それどころか、3月31日に予定されている日本ハムのプロ野球開幕戦にさえ間に合うかどうか......一部のメディアが「最悪の場合、手術による長期離脱まである」とまで報じる極めて深刻な状況である。

 述べるまでもなく大谷選手は、今や日本球界の宝。4年に一度、いや、一部の報道では「今回限り」とさえいわれているWBCは、日本の野球界にとっても確かに重要な大会だ。だが、それ以上に大谷選手の野球人としての将来を鑑みれば、大事を取る姿勢は充分に理解できるものだろう。

 実際にニュースを知ったプロ野球ファンの多くも、今回の決断に理解を示しており「ゆっくり休んでください」「一番悔しいのは本人」「それでも日本代表を応援する」とネット上には、大谷選手を励ますような暖かいコメントが並んでいる。

 だが、その一方でそんな思いを根本から覆すようなショッキングな情報が舞い込んできた。

 昨年末から年明けにかけて、大谷選手はヤンキースの田中将大投手や阪神の藤浪晋太郎投手、楽天の則本昂大投手などと共に、レンジャーズのダルビッシュ有投手の元で自主トレに励んでいたことは、多くのプロ野球ファンが知るところだ。

 主催のダルビッシュ投手は自身の『インスタグラム』を通じて、日々のトレーニングの一部を何度も一般公開。その都度メディアが拾い上げてニュースにするなど、オフシーズンの野球界の話題を独占したことは記憶に新しい。

 実はその中に、あろうことか足首を痛めているはずの大谷選手がキックボクシングをしている動画がアップされていたのだ。

大谷翔平選手、「WBC辞退」右足首故障でまさかのキックボクシング!? 昨オフのダルビッシュ有投手の「インスタ動画」に疑念広がるのページです。GJは、スポーツ、WBCダルビッシュ有大谷翔平の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!