NEW

大谷翔平選手、「WBC辞退」右足首故障でまさかのキックボクシング!? 昨オフのダルビッシュ有投手の「インスタ動画」に疑念広がる

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「4週間前」と書かれていることから、おそらく年末年始の時期にアップされた映像だろう。

 黄色いマットの上で両手にグローブを付けた大谷選手が、打撃用のミットを付けたトレーナーと思われる人物と向き合うと、そこから強烈なハイキックが飛んだ。振り抜かれたのは、患部であるはずの右足だ。

 何かの間違いではないかと思う間もなく、今度は強烈なミドルキックが小気味のいいミット音を上げる。すべて右足で、周りからも歓声が上がるほどの見事なキックだ。大谷選手も笑顔で、この時点では何の問題もなさそうに見えるのだが……。

 その映像から1カ月後の1月末、大谷選手は「右足首の故障」が原因で、投手としてのWBC参加を正式に辞退している。

 一体、この間に何があったのか……もしも、このキックボクシングのトレーニングが患部を痛めた原因なのだとすれば、あまりに軽率な行動だったと述べざるを得ない。

 逆に本当は足首など痛めていないとすれば、かつて故障による休場届を提出しながらもネット上にサッカーを楽しむ動画が流出した元横綱の朝青龍以来の疑惑といえるだろう。

 昨年末、ダルビッシュ投手がチームの垣根を超えて選手を集め、自主トレの様子をファンに公開する”サービス”は多くの人々の関心を引き付けた。オフシーズンにおけるプロ野球のあり方を変えたと述べても過言ではない、画期的な試みといえる。

大谷翔平選手、「WBC辞退」右足首故障でまさかのキックボクシング!? 昨オフのダルビッシュ有投手の「インスタ動画」に疑念広がるのページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!