NEW

サトノアーサー陣営が見据えるはすでに「凱旋門賞」!? 能力高いも、「アノ先輩」を超えるかには疑問も

 先輩を超えるため、また馬主の悲願をかなえるべく、サトノアーサーはクラシック3冠制覇を第一としたローテーションを組むと予想されていた。だがここにきて「きさらぎ賞の勝ち方と、皐月賞の内容次第」としながらも、調教を担当している池江氏は凱旋門賞へサトノダイヤモンドとの2頭出しで挑戦する可能性をスポーツ紙の取材で明かしている。

「あくまできさらぎ賞、皐月賞の内容や結果次第ですが、陣営からすれば、サトノアーサーはすでに世界最高峰の舞台すらも口に出せるほどの能力を秘めている、という自負があるのでしょう」(前出・同)

 今年の大目標を凱旋門賞に設定しているというサトノダイヤモンド陣営。日本の競馬界全体にとって積年の夢である凱旋門賞を取るための意気込みをアピールしているのかもしれない。力試しの場として選ばれたきさらぎ賞を、サトノアーサーは快勝することができるのだろうか?

サトノアーサー陣営が見据えるはすでに「凱旋門賞」!? 能力高いも、「アノ先輩」を超えるかには疑問ものページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合