NEW

『めざましテレビ』が”モラル欠如な行為”だらけのYouTuber起用に批判殺到! フジテレビがネットの「後追い」の悲しさ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
terebi.jpg

 フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』のコーナー「めざましじゃんけん」がリニューアルされ、一部が「YouTuberじゃんけん」になることがわかった。はじめしゃちょー、佐々木あさひなどの人気ユーチューバーが交代で登場すると、スポーツニッポンが報じている。

 今や若者を中心に絶大な人気を誇る人物も多数存在するユーチューバー。毎回変わった企画を出して注目を集め、動画閲覧数やそれに伴う広告収入で大金を得ているユーチューバーも存在しているが……。

 一方で、今回民放の朝番組に彼らが出演することに否定的な声は多い。

「はじめしゃちょーなどは、『コンビニの飲み物を買い占める』『泡風呂100袋購入』『マックのハンバーガー100個購入』と何かしらを大量購入することで注目を集めていましたが、世間からは『資源の無駄遣い』という批判が殺到することもしばしば。『ヘリウムガス100リットル吸うとどうなる』という企画など、幼稚かつ危険な企画を行い、少年少女に悪影響を及ぼしかねない行為も目につきます。こういった『素人芸』をテレビで重用することに疑問が出るのは当然かもしれません」(記者)

 最近は動画内で「犯罪行為」をアップし、時に逮捕されるニュースも報じられている。社会モラルに反するような行為も横行する中、あくまで「素人」である人気ユーチューバーをことさらに持ち上げるフジテレビへの批判は後を絶たない。

『めざましテレビ』が”モラル欠如な行為”だらけのYouTuber起用に批判殺到! フジテレビがネットの「後追い」の悲しさのページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事