NEW

本田圭佑選手ACミラン残留に垣間見る「実業家志向」? サッカーも経営も「やり手」な素顔と向かう先

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アスリート・経営者・教育者と3つの顔を持つ本田圭佑。サッカーにおいては、常に自分の言葉に責任を持ってプレーしてきた実績がある。そんな男が本業のサッカーを軽んじているとは考えにくい。ミランでの巻き返しに、自信を持っている可能性も否定はできないだろう。

 ミランとの契約が今シーズン終了までとなっていることを考えれば、この決断にも納得できなくはない。「夏にフリーでの移籍を考えている」という見方もできる。

 今回の選択が正しいのかは分からない。分かっているのは「1日でも早くピッチの上でプレーする本田を見たい」と思っているファンがいるということだけだ。

本田圭佑選手ACミラン残留に垣間見る「実業家志向」? サッカーも経営も「やり手」な素顔と向かう先のページです。GJは、スポーツ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!