NEW

新垣結衣と役所広司ドラマに関係!? 突然の『プロフェッショナル』オグリキャップ特集の怪

【この記事のキーワード】, ,
ogurikyappu.jpgオグリキャップ(NHK公式サイトより)

 13日放送の『プロフェッショナル 仕事の流儀』(NHK)は特別企画。なんと今回の主役は人間ではなく「馬」であり、80年代後半から90年初頭にかけて、競馬界のみならず日本中を熱狂させたサラブレッド「オグリキャップ」である。

 長らく人気番組として続いている『プロフェッショナル』だが、人間以外は今回が初。無論、オグリキャップは競馬をギャンブルから今日のエンターテインメントにまで押し上げた立役者の一人、いや一頭で、競馬史上No.1のアイドル。数々の名勝負に彩られたその競走生活は、『プロフェッショナル』で紹介するに十分足るものだろう。文句は何一つない。いや、むしろありがたいくらいだ。

 ただ、やはり「なぜ今、このタイミングで?」という疑問はある。

「デビューから30周年」ということだが、それだけではどことなく納得できない部分もある。ネット上でも「どうしたんだ一体」「具体的な理由があるのだろうか」と、疑問の声が後を絶たない。

 NHKはこれまでも時折競馬に関する特集を組んでおり、『プロフェッショナル』には武豊騎手や藤澤和雄調教師なども出演したことがある。そう考えればたまたまかもしれないが、どうしても何か引っかかるような……。

新垣結衣と役所広司ドラマに関係!? 突然の『プロフェッショナル』オグリキャップ特集の怪のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA武豊「最年少G1制覇」超えも視野、大胆騎乗に関係者からも絶賛の嵐…「ゴールデンルーキー」今村聖奈はなぜこれほどの感動を呼んだのか
  2. JRA C.スミヨン「入線後」の斜行でも12日間の騎乗停止! 過去には武豊とも一悶着…イギリスでやらかした「お粗末騎乗」にファンも納得?
  3. JRA単勝1.9倍「幻の桜花賞馬」が痛恨の敗戦……川田将雅×中内田充正厩舎「黄金コンビ」に続く秋華賞(G1)制覇の試練
  4. JRA今年もC.ルメールに巡ってきた国枝栄厩舎の世代No.1、恩師の想いを背に今度こそ「ダービー予約」を現実に?
  5. JRA今村聖奈「先約破棄」でテイエムスパーダ騎乗の謎……CBC賞(G3)重賞初騎乗Vチャンス到来も、自厩舎馬からまさかの乗りかえ
  6. JRA 武豊で3年間「未勝利馬」が一変、藤田菜七子「G1制覇」のチャンスも…今春G1“主役”の結果は【2022年上半期『GJ的』7大ニュース】前半戦
  7. JRA武豊が「最低人気」で見せた意地 女性騎手に名伯楽が辛口ジャッジ!? アノ名騎手に批判殺到? 松山弘平「斜行」であわや……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  8. JRA【プロキオンS(G3)展望】G1で2着の「2億円馬」が三度目の正直!? ダートで覚醒へ、オルフェーヴル産駒ラーゴムにも注目!
  9. JRA福永祐一が「すぐに勝てる」と評した相手に大楽勝、新種牡馬グレーターロンドン産駒が圧巻デビュー…「追い通し」サバイバル制した実力にG1獲りの期待
  10. JRA今村聖奈「裸同然」48キロのレコードV! 女性騎手として重賞初体験で勝利も…CBC賞(G3)「コンクリート化」馬場には“ヤリ過ぎ”の声

関連記事