NEW

パンクラス・中井りん活動休止の裏にパチスロ!? ベルト返上で引退の可能性も?

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pachisuroki.jpg「AC photo」より

 格闘家・中井りん選手(パンクラス ヴィーナス)が、10日に更新した自身のブログでパンクラスの女子バンタム級のベルト返上および、活動休止する旨を報告。突然の発表にファンは騒然としている。

 格闘家が、怪我などの影響で突然休養に入ることも珍しくはない。現に中井は腕を痛めている旨が報道されており、症状が悪化したのであれば休養に入ることも当然だろう。

 ただ今回の決定には、近日中に開催された「パチスロイベント」が大きく関係しているようだ。

 中井は2月9日にベルサール秋葉原で開催された『パチスロ キン肉マン ~夢の超人タッグ編~』の発表記者会へ参加。小雨に雪やみぞれが混じり合うという天候の中、屋外で行われた。厚着をしても身も心も凍りつくような気温にもかかわらず、中井はベアトップにパンツという露出度の高い衣装で登場。

 会場からは感嘆の声と悲鳴が入り交ざった歓声が上がる。お笑いコンビ・サンドウィッチマンも、中井の姿に驚愕。「上着を着たほうがいい」と心配する場面もあった。

 体を鍛えている格闘家であっても気温2~3度という状況、あのような衣装で過ごせば体調を崩してしまう可能性はある。現に中井は「夕方から体調が悪くなり、帰ってから沢山の身体に悪い症状があらわれて発熱し、救急病院で投薬、医師の治療を受けました」と、イベント出演後に体調を崩していたことを報告している。

 体調を崩した中井に対し、パンクラス側はベルトの返上を要求。今回の「パチンコイベント」が格闘家・中井りんの今後へ影響を与えたことは間違いないが……。

「ベルト返上に、パチスロイベントで体調を崩したことが関係あることは確かです。しかし『活動を休止してしまうのでは?』との心配はイベント前よりされていました。腕を負傷して以来、体調面や精神面の不安を感じさせるような内容のブログ更新が続いていましたからね。

『女子格闘技に中井りんは必要ですか?』などと自分の価値を読者に問いかけたり、師である宇佐美館長との関係を取り上げられることを悩んでいると報告していました。心身ともに厳しい状態だったともいえるでしょう。今回の一件は、きっかけに過ぎないと考える方が自然かもしれません」(記者)

パンクラス・中井りん活動休止の裏にパチスロ!? ベルト返上で引退の可能性も?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!