NEW

清水富美加出家騒動で「のん(能年玲奈)」に千載一遇のチャンス到来!? 事務所への不信度MAXで再び活躍を求める声

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
nounen0714.jpg

 12日に宗教法人「幸福の科学」に出家すると報道された女優の清水富美加。突然の出家報道にテレビはじめマスコミはこの話題で持ちきりだ。

 芸能界からは、主に彼女に対する批判の声が多い。坂上忍やカンニング竹山は清水の行動を完全に否定し、非難している状況だ。

 芸能界側のルールやそれに関する意見をそのまま鵜呑みにする必要ははっきりいってゼロだが、仕事を放棄している点は多少なりとも問題はあるだろう。「幸福の科学」側は所属事務所を糾弾しており、事務所側も譲らない姿勢。今後も騒動は尾を引きそうだ。

 そんな中、今回の報道によって今一度注目を集めている女優がいる。かつて清水と同じ事務所に所属していたのん(在籍時・能年玲奈)だ。

「のんもまた、同事務所との契約に関し揉めに揉めた女優です。清水と同じく、『あまちゃん』(NHK)出演時に月収5万だったという情報もあります。もともと芸能関係者の間ではコワモテな印象の事務所ですが、のんに続いて清水も、ということで、やはり何がしかの問題があるのでは、という声が出るのは自然です。清水の報道によって、のんに対する同情的な声も多く見受けられます」(記者)

 のんの際には、本人の性格や状況を批判する声もあったが、今回の騒動で世間の見方は大きく変わったようだ。事務所の実態は本人たちにしかわからない部分も大きいが、こうも同じことが続くという点で、疑いの声が事務所に向くのは当然といえる。

 さらに、この騒動が、結果的にのんにとって大きなチャンスなのではとする声もある。

清水富美加出家騒動で「のん(能年玲奈)」に千載一遇のチャンス到来!? 事務所への不信度MAXで再び活躍を求める声のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!