NEW

『アナザーゴッドポセイドン』導入前に決着を! 2017年の初GOD降臨をロベルト竜馬が狙う!!

【この記事のキーワード】

, ,

pachinko0mote.jpg

 以前より噂になっていたパチスロアナザーゴッドポセイドン-海皇の参戦-』(エレコ)の導入がついに決定した。「新基準でGODを出しちゃダメだ」という意見もあるが、個人的には楽しみにしている。

 ART のGG(ゴッドゲーム)でメダルを増やす仕様で、ARTへのルートは奇数図柄揃いのほかに複数のチャンスゾーン経由もあるようだ。

 GG当選時は強力な上乗せ特化ゾーンの発動もあると発表されている。私が生きがいにしているGOD揃いも健在で、GG100G+ストック3個以上という恩恵があるようだ。その情報を聞いて「新基準でGODを出しちゃダメだ」という人間がいることも当然だろう。

 既存のGODが秘める破壊力は持ち合わせていない。確かに醍醐味の「GOD降臨」を達成しても枚数が期待できないのは、正直さびしい気持ちもある。

 しかし『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』だってGODを降臨させても、わずか1500枚で終わることは珍しくない。『アナザーゴッドハーデス~奪われたZEUSver.~』だって犬が続けば1000枚ほどで終わってしまう可能性もある。重要なのは「GOD降臨」の快感を味わうこと。そう考えれば、新作の登場は楽しみでしかないのだ。

『ポセイドン』の導入が待ち遠しい。導入後は「第3の神・ポセイドン」とのバトルに明け暮れることだろう。

ただ、その前に「やっておかなければならないこと」がある。実は2017年に入って1度も「GOD降臨」を成功させていないのだ。『ポセイドン』導入前に既存の『ゴッド』で達成しておかなければならない。その達成なくして『ポセイドン』での成功はないと思っている。

そのように考えてからは『ハーデス』『凱旋』の乱れ打ち。大量投資をした後に単発をくらい、心を折られた日もあった。うまくゾーン狙いを決めて勝利を収めた日も、自慢の”ヒキ”で大量枚数を獲得した日もある。ただ「GOD降臨」は果たせないでいたのだ。

もう2月が終わる。『ポセイドン』の導入まで1カ月を切っている状況。挑んでも挑んでも跳ね返されることに落ち込んでいる時間はない。今日も目標を達成するために勝負を挑むだけである。

 この日、選んだ台は『ミリオンゴッド~神々の凱旋~』。とりあえず「上げ狙い」で、前日の当たり回数が少ない台に着席。私が求めているのは約1/8192の「GOD揃い」だが、できるだけ投資は抑えたい。それまでに当たりを引いて、枚数を確保しての勝負にしたいと考えたのだ。

『アナザーゴッドポセイドン』導入前に決着を! 2017年の初GOD降臨をロベルト竜馬が狙う!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!