NEW

JRAではあり得ない!? イタリアで名馬が「誘拐」され大騒ぎも、欧州では「歴史的名馬」が誘拐された過去が

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
160121_keiba.jpg

 イタリア北部の競走馬厩舎から7日、馬が2頭盗難されているのが判明したと「ロイター」が報じている。

 しかも、その2頭というのがイタリア競馬においては重要な馬というのだから衝撃だ。1頭は昨年、イタリアのダービーである「デルビーイタリアーノ」の繋駕速歩競走(騎手が競走馬のうしろにある一人乗りの二輪馬車に乗って競走をするもの)を勝利したUnicka。もう1頭は、期待の仔馬Vampire Danyという。いずれも今後の活躍を期待されていた存在だけに、大きな損失といえそうだ。

 イタリア競馬といえば、3年前からJRA騎手として活動するM.デムーロの故郷である。

 近年は経済危機によって賞金の未納が相次ぐ状況にまでなってしまっているようだが、今回の盗難騒ぎでますます暗い陰がさしそうだ。

 おそらく犯人からは身代金を要求されるのではといわれている今回の事件。非常に珍しいことではあるが、過去にも名馬の「盗難」というのは世界の競馬ではあった。

JRAではあり得ない!? イタリアで名馬が「誘拐」され大騒ぎも、欧州では「歴史的名馬」が誘拐された過去がのページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!