NEW

パチンコ「北斗の拳7」のスペックに不安の声!? 1撃の爆発力は魅力もインパクト抜群の”7回転”が……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 しかし不安要素がない訳ではありません。派手な出玉性能が目立ちますが、ヘソからの通常大当たりは電サポが7回転で終了するという厳しい面もあるんです。一部のファンからは『時短7回って何? 厳しすぎるよ』『苦労して当たっても7回じゃ……』といった声も上がっています。

 規制後に発表されている似たような機種(右打ちALL2400発など)の中では、非常に優れている台だと思います。しかしヘソからの通常大当たり35%は時短7回で終わってしまう。これを厳しいと思う人はいるでしょうね」(パチンコライター)

 ヘソ入賞時の通常大当たりの時短は僅か7回。その点が敬遠される可能性は高い。出玉を求める声は多いものの「偏りすぎ」「もう少しバランスを考えて欲しい」という意見が上がっていることは事実なのだ。

「北斗の拳」というコンテンツの実績は申し分ない。新要素が加わり進化を遂げた最新作「CR北斗の拳7 転生」の活躍に期待はしたいが……。

パチンコ「北斗の拳7」のスペックに不安の声!? 1撃の爆発力は魅力もインパクト抜群の”7回転”が……のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!