NEW

野球賭博の巨人・高木京介「正式復帰」決定に疑問殺到! 一部では「最初から決まっていた」の声も……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
野球賭博の巨人・高木京介「正式復帰」決定に疑問殺到! 一部では「最初から決まっていた」の声も......の画像1

 プロ野球の熊崎勝彦コミッショナーは27日、野球賭博に関与したとして1年間の失格処分を受けていた高木京介元巨人投手の球界復帰を認めたと発表した。

 過去に野球賭博に関与して球界に復帰したケースはあるものの、現役選手として復帰するのは初めてとなる。

2015年に発覚した笠原将生、福田聡志、松本竜也の野球賭博、その後新たに賭博関与が発覚したのが高木だった。3選手は巨人を解雇、無期の失格処分となり、事実上の「永久追放」のような形となったわけだが、期間が定められていた高木はこれで球界に復帰できる。

 今月の「FLASH」(光文社)によれば、巨人と再契約した高木は、今後他球団に移籍という流れの可能性が示されおり、今後の動向に注目が集まっている。

 今回の正式発表以前より「復帰」の声が叫ばれていたが世間の反応はさまざまだ。高木自身に関しては「チャンスをもらったならもう一回がんばれ」「大変だと思うけど復活してほしい」と応援の声もある。

 ただ、プロ野球界、そして巨人軍に対しては、厳しい声が散見されるのが現状だ。

「巨人が意見書を添えてNPBに復帰申請書を提出し、NPB調査委員会が精査した上での決定ではありますが、他の賭博関与選手はみな永久追放となっている中、なぜ高木だけが復帰できるのか、疑問の声は多いです。

 復帰申請書を出した巨人に関しては『最初からそのつもりだったのでは』といぶかる声も多い。高木は関与の選手の中では成績も悪くないほうでしたので、温情につながったのではないでしょうか」(記者)

 疑問が多く残る今回の復帰。

 WBCでの侍ジャパンのがんばり、そしてシーズン開幕と最高の流れがあっただけに、またも陰がさしてしまった印象のプロ野球界。高木の動向に注目が集まる。

野球賭博の巨人・高木京介「正式復帰」決定に疑問殺到! 一部では「最初から決まっていた」の声も……のページです。GJは、その他、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事