NEW

『銀河鉄道999』が連敗を止めるか?新基準機への実績は賛否両論だが「新時代のST」に期待の声

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『銀河鉄道999』が連敗を止めるか?新基準機への実績は賛否両論だが「新時代のST」に期待の声の画像1平和HP」より

 
 パチンコメーカー「平和」は、新台『CR銀河鉄道999』の予告ページを公開。「ST、ダイヤ改正」「STは新たなるステージへ」というキャッチフレーズが話題となっている。

『銀河鉄道999』は日本アニメ界の巨匠・松本零士氏の代表作。過去にも『豊丸』や『京楽』からも発売されている本作は、パチンコファンにとってはお馴染みのコンテンツだ。

 今回は『ルパン三世シリーズ』・『アントニオ猪木シリーズ』・『戦国乙女シリーズ』などのヒット作を次々と生み出してきたヒットメーカー「平和」より登場。メーカーが変更となっているために、演出やゲーム性が大きく変わることは当然だ。本機の稼働に、これまでの実績は大きく関係しないとも言えるだろう。

 重要なのは大当たり確率1/319.6 の”新基準機”として開発されている点だ。強調されている「新時代のST」がファンの心を掴めるかに懸かっている。

 ST「ギャラクシーラッシュ」への突入率は80%。継続率は約62%で、内部ST時の引き戻し期待度が約78%となっている。電チューからの70%が16R(2016個以上)の大当たりになるようだ。

 この16R大当たりを引けば次回はSTへ突入。約78%で引き戻して出玉を積み上げる仕様だ。映像で「歓喜は連結(リンク)する」と紹介された「お宝リンクシステム」は、しっかりとした出玉感を味わえそうである。

 MAX機の撤去によって出玉感の喪失を嘆く声が目立っている状況。「このSTなら支持されるのでは?」との声も上がっているが、メーカーが「平和」に変更されたことへの意見も目立つ。

『銀河鉄道999』が連敗を止めるか?新基準機への実績は賛否両論だが「新時代のST」に期待の声のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!