NEW

星野源と新垣結衣『逃げ恥』BD最高売上も、相手にもならないアノ「ローカル番組」!? ブームはいつまで続くのか

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
星野源と新垣結衣『逃げ恥』BD最高売上も、遠く及ばないアノ「ローカル番組」!? ブームはいつまで続くのかの画像1

 新垣結衣星野源主演で昨年ブームを巻き起こしたドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)のBlue-rayBOXが、オリコンの週間BDランキング(4月10日付)で初週3.0万枚を売り上げ総合2位を記録。

同じく昨年の『世界一難しい恋』が記録した2.1万枚を大幅に上回り、ドラマBD作品の最高累積売上を更新した。

 ドラマ放送時から現在まで高い注目度を浴び続ける『逃げ恥』。主演の2人も今や芸能界でもっとも多忙といえるほどにメディアに顔を出しまくっており、これほどの売上をあげるのも当然か。

同ドラマはネット視聴においてもTBS史上最高を記録したという話があったが、根付いた人気が当分は続きそうな勢いだ。

すでにファン、そして制作陣からも「続編」の声が聞こえる『逃げ恥』だが、現在正式な発表はなし。ただ、今回のBD売上を見るに、続編を待ち望むファンは相当数いることがうかがえる。

 ただ、そんな『逃げ恥』すらもまったく相手にならないあの「オバケバラエティ」には、驚くばかりだ。

星野源と新垣結衣『逃げ恥』BD最高売上も、相手にもならないアノ「ローカル番組」!? ブームはいつまで続くのかのページです。GJは、エンタメ、新垣結衣星野源逃げ恥の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!