NEW

香取慎吾「20年愛&隠し子」報道で「ジャニーズ事務所イメージさらに失墜」の理由。本当は「イイ話」のはずなのに……

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
香取慎吾「20年愛&隠し子」報道で「ジャニーズ事務所イメージさらに失墜」の理由。本当は「イイ話」のはずなのに......の画像1

 6日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が報じた、元SMAP香取慎吾の「20年恋人・謎の少年」報道。SMAP解散から数カ月経っての衝撃のニュースは、大きな波紋を呼んでいる。

 解散後、ジャニーズ事務所の”配慮”がなくなったせいで、中居正広や草なぎ剛とSMAPメンバーの熱愛報道が相次ぐことになっている、という声もあるが、今回の報道はその中でも最大の衝撃度。これまで通り大手スポーツ紙やテレビは黙殺の状況だが、ネットでは大きな話題となっている。

 ただ、基本的に世間の反応は、この報道に関する「疑問」の声がかなり多い。

「SMAP解散騒動でもっとも大きなダメージを受けたといわれる香取に対し、世間からはもともと同情的な視線が集まっていました。その中でのこの報道に『別にそっとしとけばいいのに』『20年も一緒にいるなんてすごい』『アラフォーの男性なら普通』という声も多く、この報道に対しては好意的な意見が大半です。

“隠し子”疑惑に関しても『別に隠していないのでは』という声が多いです」(記者)

 香取自身は「いつでも公表できる」状況だったかもしれないが、これまで表に出さなかったのは一重に「ジャニーズ事務所の意志」である可能性は十分にあるだろう。実際、今年になって元SMAPメンバーの熱愛報道は非常に多い。

香取慎吾「20年愛&隠し子」報道で「ジャニーズ事務所イメージさらに失墜」の理由。本当は「イイ話」のはずなのに……のページです。GJは、エンタメ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

関連記事